明日がある!

明日がある!
 

HOME

 

明日がある!

新  着

ブログ新着

2018.09.18 New

2018.09.16 New

barbygirl・・・4

2018.09.13 New

とも

2018.09.11 New

barbygirl・・・3

2018.07.14 New

ちょうど・・・

記事新着

2018.08.03

今日できること・・・

2018.07.30

野望

2018.07.29

今日が良ければ・・・

 2018.07.24

異常高温

 2018.07.10

梅雨が明けたらこの暑さ・・・
詳細
 


今日できることは今日・・・

 
 
バビとスムーチ
  何回も耳にしてきた言葉。しかし、「明日がある」で先延ばしにして何とか無難に生きることが、そうも言ってはいられないことが、しみじみ解ってくるものです。
 
 大体が、何をするにもぎりぎりまで動かない怠け者。中学生のころ「楽天家」と書かれていたのを思い出しました。
当時は、いい意味でのんびりしている。いい意味だと勝手に解釈していたのですが、振り返るとさすが・・・先生。よく見ていたんですね。
はっきり言われていても、どっちみち聞く耳持たない人間でしたから、今さらどうしようもないですね・・・
 
 性格を変えることは、簡単ではありません。
追い込まれたら頑張るということも変わってはいません。
 
描く目標がはっきりと見えていて、それを残された時間でやり遂げたい。
目標達成するにはのんびりなどしている余裕は微塵もない。
完全に追い込まれた状況です。走らねば・・・
 
30年後、目標を達成してこの文章をもう一度読み返そう。

 

いま、そういう目標を設定しました!!! 
 
 
 

野望

2018.07.30

 
雲
  望みを持ち、目標としてとらえて行動していけば、どんな形に変化するかは別にして、本人の望みに近いものになると信じています。それが、俗にいう「夢がかなう」だと思います。
 
 100mを5秒で走り抜ける。という夢は、常人の体では無理でしょう。しかし、何かを使えばできるかも・・・?
それが何かを考えた人が達成できる。通常では、どんなに考えても無理なことです。
 
 見方をちょっと変えると、「なるほど!」ということは無数にあります。
自分の考えを、周りに理解してもらうことほど難しいことはありません。今までの自分の過去から、それを想像できるのは自分自身以外に誰もいないのが当然です。
 
 一年や数年先をみて動いていない。だからこそ、他人がみれば「馬鹿じゃないの?」と思われても仕方ない。結果をだすまでじっと我慢するしかないのです。
 
暑い夏が終われば、涼しくて過ごしやすく「実りの秋」がやって来ます。それが、5年先か10年先か・・・それを追い求めて走っていれば疲れることも忘れてしまう。
 
 
ただ、年も取っていく。
難しい・・・だからこそ、やりがいがある!!!

今日が良ければ・・・

2018.07.29

 
夏野菜
  ちょっと前までは、今が良ければ。
明日はどうにでもなるさ・・・という甘い考えが強かったように思います。
ただ、今は違います。
 
 たとえ今日が最高だと思えても、明日や明後日がいまいちだと感じる日々は、送りたくありません。
今日さえよければ・・・は、若いうちにやり直すことができるうちだけの甘えだと。
この年になって強く思います。
 
 明日や明後日の幸せを感じつつ過ごしていると、多少の辛さは忘れます。
何しろ、楽しみを迎えようとしているのに苦しいことばかりを考えますか?
誰だって、楽しい日が来ると期待して日々を暮らしてさえいれば、ちょっとした苦労など屁でもない。そう思いませんか?
 
 美味しい食事を食べるなら、空腹を我慢して食卓につけば、なんだってうまい。
そう思うといいのでは。
と思いつつ、それをしっかり実践できない自分に、今日も反省・・・
 
 美味いもん、腹いっぱい食いて~!!!
しかし、やせるのも必要な体形・・・
どっちを取るか?
難しい・・・・・・

2018年異常高温

2018.07.24

 
夏野菜
  平年より早く開けた梅雨。それ以降の異常なまでの高温はどうにかなりませんか。とにかく暑すぎて昼間に外に出ることさえしたくない。
坊主頭に痛いほど照り付ける日差しは、まるで剣山のよう・・・。
 
 毎年、気温が上がってきているようですがどうなっていくんでしょうか・・・?
この高温のエネルギーを、どこかに何かでためておけば、冬場の暖房は不要になり、温室効果ガスの排出も削減できる。と思うのですが・・・
 
だれか、発明してくれませんか?小型で安くて熱を溜める何かを・・・
でも世の中に出てこないでしょうね。もし出てくれば、エネルギー業界が大打撃ですから・・・難しんですよね。
 
 秋が来るのを、じっと待つしかないようですね~!!!

2018年梅雨明け

2018.07.10

 
夏野菜
  昨日7月9日に梅雨が明けたそうです。先週は、ここ佐世保も大雨でしたが、被害は最小限で済んだようです。
西日本の各地に大きな被害をもたらした今回の大雨。
被災した方々には、心よりお見舞い申し上げます。
 
 昭和の時代にも何度か大雨を経験していますが、ここ数年の雨の降り方は尋常ではない気がします。以前にも、短時間の大雨はありましたが、最近のように同じ地域で数時間にわたって降るような事態が頻繁に起こる。ということは多くはなかったと思います。
もう少し、加減してほしいですね。
 
 梅雨明けて、昨日今日とうだるような暑さ。これが続くと思うと・・・
子供のころのように、長い夏休みがあって、毎日泳ぎに行くようならこの暑さなどなんともないんでしょうが。今では、遊ぶ時間もない、まして体力もない。
 
 気力だけが頼り。さ~実りの秋を楽しみに今日も頑張るか!!!

祝!世界遺産登録

2018.07.01

 
shitsuchurch
  ついに、世界遺産登録決定!当初の計画から数年遅れたものの、今回の登録が正解だったというようにしていく必要があります。
 
 多くの建造物にも歴史や美しさがあることはもちろんですが、建築物だけでいうならもっと素晴らしい建築物は限りなし。そんな中で、外海地区にある「出津教会」と「大野教会」の周辺集落が世界遺産として認められたのです。
 
 周辺集落というのが大きな意味を持ちます。教会の建物を中心に、周辺に暮らす地元住民の歴史が本当の文化遺産なのです。
禁教令が解かれてから赴任して、わが故郷外海を救ってくれた、ドロ神父もカトリック教会を建築した人々の努力も、カトリック信徒にならず「隠れキリシタン」として、いまも信仰を続ける人々も・・・
 
 世界遺産に登録されたから何かが変わる?何がどう変わるか、今の段階では全く分かりませんが、地元の人々も、世界中からやってくる人々も、外海にきて心穏やかな気持ちになってくれることだけを望みます。


明日に何を望みますか?

2018.06.01

 
barbygirl
  あっという間に6月に突入しました。ちょっと前に正月が・・・あっという間にGW。それもあっという間。本当にひと月が1週間のような感覚で過ぎ去っていきます。過ぎ去るというより、やってくるという方が近いですね。
  年齢を重ねると、過去の時間に比べて時間の感じ方が短く感じるらしい。という話は聞いたことがありますが、果たして本当かどうか?
それこそ、だれが何を根拠にそう言ったのか知りません。
千差万別、短く感じようが長く感じようが、その人の感覚でいいでしょう。
 
 ところで、人を育てるために「教育」があります。
わが国では、幼児教育から始まって義務教育、さらには大学から大学院と、長い人は20年以上も教育を受けるのですが、その知識。本当に必要なんでしょうか?
 私も、義務教育の小学校から高専まで、15年間も学校教育を受けてきました。本当は。6年・3年・5年で、14年で終わらないといけないところ、最後の5年は6年に修正されての15年です。(これはどうでもいいことですが・・・)
 
 この長期間で得た知識。
今、何を、いつ、どのように使っているかと振り返ってみても、極端な話「読み書き」と計算(簡単な和と差ができれば上等)以外は無駄、それ以上の知識は、ほぼ利用することはありません。
他人様から見られて、何かを問われて、自分の中の最大限の知識を振り絞って答えたとして。そのことが、相手に「よく知っていましたね!」と言われる。
ただ、それだけでは?と、思うのはひねくれた考えでしょうか?
 
 ただ、やらないだけということもあります。
無理して詰め込んだ知識は、何に使うのでしょう?クイズ番組で賞金稼ぎでもして暮らすなら絶対に必要なものだとは思うのですが・・・・・・
やみくもに勉強しても、しっかりとした目的・目標がなければ身につかないと思います。逆にいうと、自分の目標がしっかり分かれば、誰に言われなくても自分から学ぼうと思うはずです。
頑張ってください。私も頑張りますから!・・・できるだけ。

得意分野

green02

環境問題

水質問題から大気環境、さらには地球環境問題まで

 
社会人になって最初に、水処理(純水製造・排水処理)に関する経験や、排ガス処理(煤塵除去・硫黄酸化物吸収除去)など幅広く経験する機会を頂きました。
その後環境計量士の資格を活かし、環境計量証明事業所(濃度・騒音・振動など)にも勤務し、濃度測定や騒音・振動測定に関する経験も有しています。
barbygirl

ボクサー犬大好き人間の見解

10年暮らしたボクサー犬のバービーガール

 
ボクサー犬。あまり見かける機会は少ないと思います。2006年12月に我が家に来たBarbygirl(通称:バビ)ですが、一緒に暮らしてこんなに素晴らしい犬種だとは暮らしてみるまで分かりませんでした。
こいつと暮らした10年間は、本当に素晴らしい期間で、人を愛することとはこんなことなっだ。を心の底から実感させてくれました。私も、人をこんなに愛する人間になれたら、と思います。
2日ほど体調を崩していましたが、昨年の夏、静かに私の足元で眠るように、神様のもとに旅立ちました・・・
タラの芽

ネットショップ運営について

Yahooショッピング「外海商店:ソトメショウテン」

 
2014年。思うところあってネットショップを開業しました。最初は、何もわからない状態でスタート。今年の秋に5年目に突入します。この期間に教えて頂いたことは本当に貴重で、これからも天職と考え、曲がることなくまっすぐに進んでいきたいと思っております。これから、ショップを立ち上げたいと思っている人に参考になればと思うところも綴りたいと考えています。
 

  

お問い合わせ

 
 

 このサイトは、長崎県で暮らす老いぼれおやじが、今までの経験や思いを書き綴るために開設・運営するものです。
 
 昭和の時代を約30年。平成に入り30年に突入します。様々な職種を経験してきましたので、一分野のことについて深く掘り下げてはいませんが、浅く広く多業種に関して知識を得ることができました。
あとは、これらを活かして今後の明るい未来を築くのが私の目標です。
 
 そういうことから、中身には一貫性がなく様々な分野のことが盛り込みますので、どなたと言わずだれでも何かに少しでも役に立てたら。との思いです
 無駄に思えると思うこともすべてに意味があると思うのは身勝手な言い分でしょうが、何か思いを感じて頂けたら感想でも送っていただくと励みになります。

注:メール送信に際しては下記アドレスの(atto)部分に@に差し替えて送信ください。
なお、個人情報の取扱いに関して十分注意しますが、できるだけ個人を特定されるような情報は記入しないでください。

tsuruta(atto)asugaaru.com